Top > doo-bop : Nakajima

Needles Track Jacket set up。

例に漏れず、当店でも好評なNeedlesのTrack Jacket 。

お客さんから、「何色がお勧めですか?」とちょいちょい質問されます。

そりゃあ、目が慣れているblkやnavyがいいのは当たり前ですが

後から効いてくるのは、今期リリースされたどぎついpurpleやgreenだと僕は思います。

理由は、ここまでのカラーはリリースされにくく、

展開している店舗も少ないので、良さに気付いた頃には手に入らない。

そんな経験あるでしょ。

 

 

 

image1

 

 

 

さすがに、set upどうですか?

とは、いいにくいですがここまで振り切ると潔く気持ちイイものです。

上のTrack Jacketから買ったのですが

下のpantを穿いてみるとここまで傾いたカラーは、いままで穿いた事なくソワソワ。

 

 

 

image2

 

 

 

どんなコーディネートをするか、すぐに思いつかないじゃじゃ馬。(特にpants)

ちょっと短めの踝丈で、柄物の上物でも合わそうか?

ハマった時は、誰とも被らない快感と傾奇者の誕生です。

ちょっとしたチャレンジ、ファッションにおいても

とてもとても大事なことです。

楽しんでください!!

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

 

image4

 

 

Needlesに別注。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Narrow Track Pant – Velour【Needles】

こんばんは☆

 

ゴールデンウィーク。終わりました!

 

たくさんのお客様にご来店いただきましたこと

あらためまして、お礼申し上げたいと思います。

 

ほんとうに、ありがとうございます。

 

今夜は、オーナー中島と手島のオフショットからお届けしたいと思います♪

 

image4

 

オフショット、そう言いつつも

密かに二人とも同じパンツを着用しています!(^^)!

 

Teshi’s Styleは、×Engineered Garments

image1

 

ペイズリー柄のキャンプシャツと合わせているのが

癖の効いたNeedlesのパンツ。

まるでスラックスのように映っていますが、

こちらは、伸縮性のあるベロア素材で仕上げられたトラックパンツ。

 

image6

 

トラック=英語で競技場の意 もともと陸上の選手たちがウォーミングアップ時に

体を冷やしたりしないように穿いていた、動きやすさが特徴のパンツなんですよ。

それが、この通り☆☆☆

 

image2

 

ポケットはフロント両サイドと、バックサイドにひとつ。

どれも、ジップで開閉できる仕様となっています。

 

image3

 

フロント左ジップ下部にはブランドアイコンでもあるパピヨンの刺繍が施されています。

ジップポケットの内側は、メッシュ仕様。

サイズが欠けだしていますが、気になられましたらぜひチェックしてみてくださいね。

 

image5

 

今夜も最後までありがとうございました。

 

明日も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog