Top > doo-bop : Tsukamoto

SAINT JAMESは無地が好き。

こんばんは。

3月に突入しましたね。

今月末には、桜も咲く滋賀県。

最近は、休みに彦根に行くことが多いのですが、滋賀県北部の桜の名所と言えば、彦根城が有名ですね。

もう少し北に行くと、長浜の豊公園も名所と言われていますね。

ぼちぼち、お花見の話題なんかも出はじめるのではないでしょうか。

 

今夜は、春の気分を盛り上げる、SAINT JAMES。

 

img_5505

 

数多くの色柄をピックアップしているのですが、個人的にはここ数年、無地のタイプがお気に入りです。

ボーダーのイメージが強いのですが、しっかりとタフな生地感、着心地が魅力で、1着、2着と僕のクローゼットには、無地が増えていきます。

 

どの色もお好み、スタイリングによって選び方は、様々ですが、個人所有しております3色を紹介させていただきます。

 

img_5560

SAINT JAMES OUESSANT – NOIR

 

黒色。

ブランドイメージと少し遠い存在に感じるカラーに惹かれて購入しました。

他のコットン製品に比べると、色抜けしにくい点も魅力的です。

シャープにカッコいい、無地セントジェームス、デビューの1着です。

 

img_5552

SAINT JAMES OUESSANT – NEIGE

 

白色。

しっかりとした眩しい白。

黒をかなりの頻度で着用していたので、白は要ると選んでみました。

最初は、汚れを怖がっての着用だったのですが、今では気兼ねなく、ホワイトジーンズを穿くように、汚れたら洗うというスタンスで付き合っております。

中にシャツを着て、セーターみたいに着るのもオススメです。

白ニットほどの気恥ずかしさは無いはずです。

 

img_5545

SAINT JAMES OUESSANT – ECRU

 

最後はナチュラル。

先程、紹介しました白よりくすんだ色目。

柔らかな印象で、顔映りを優しく見せてくれると思います。

 

実は、こちらは中島からのいただきもの。

セントジェームスは、洗い込むとワンサイズ分は小さくなります。

お好みにもよりますが、購入時は、少し余裕のあるサイズ選びが最適かと思います。

 

img_5543

 

しっかり縮んだので、僕が受け継いでおります。

合わせるパンツはインコテックス。シューズは。HEINRICH DINKELACKER

フランス、イタリア、ドイツと多国籍ですが、不思議とまとまります。

1点づつのアイテムには、しっかりと歴史があり、ブレない強さがあります。

 

よく雰囲気の異なるアイテムはケンカをするといわれますが、ここまで芯のあるアイテムを選ぶと、協調しながらも、少しの良い違和感を残すように思います。

 

img_5548

 

着込んでクタっとしてきたセントジェームスに、トラウザー。

デニム、チノに比べ、色気あるスタイルを楽しんでください。

センジェにインコ。

この春のマイブームになりそうです。

 

【Roots】

INCOTEX.

brand_20304-1

MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0.

2

 

【COLUMN】

ink.

dsc_5111-5


vol.3133 【Knit Collectionに向けて。其の三】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

初めに、明日10/7(fri)は誠に勝手ながら店休日とさせていただき、

翌10/8日(Sat)より通常営業をさせていただきます。

尚、オンラインショップでの御注文並びに返信・発送に関しましても10/8日(Sat)よりご対応させていただきます。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

Knit Collectionに向けて着々と商品が入荷しております。

正直な所、告知のタイミングでは残暑も厳しく、皆様、ニットのお気持ちになっていただけるか不安でしたが、

朝晩はすっかり冷えてきましたね。

 

気象庁発表の長期予想では、今年の冬はとても寒くなるようですので、是非冬支度を。

 

 

20161006-dsc_0315

さて、本日は、フランスのSAINT JAMES(セントジェームス)よりニットコレクションが到着致しました。

 

クラシックなアイテムは廃らない。

その通り、変化を求めないブランドは、ファッションアイテムでありながら、

流行を関係なく取り入れていただけます。

 

Opne当初より、着実にファンを増やしており、多い方では10枚以上。

袖を通すと感じる安定感。

着ているうちに肌で感じられる安心感。

 

長く着用できる強度に裏付けされた品質が、定番たる所以です。

 

それではどうぞ。

20161006-dsc_0293

SAINT JAMES : 00JC182/1

表地はウール、裏地はコットンのダブルフェイス仕様のモデル。

ニット特有のチクチク感はなく、更にはご家庭で洗濯可能なハイブリッドなモデルです。

 

 

20161006-dsc_0259

tops :Engineered Garments : Primaloft Vest – St. Worsted Wool

bottoms :MOJITO : GULF STREAM PANTS Bar.8.1 – Corduroy

shoes :Alden : 54316 doo-bop Exclusive ALGONQUIN OX – Kid Carf

 

 

 

20161006-dsc_0458

SAINT JAMES : 01JC1245/1

圧縮加工を施したウールを使用したモデル。

表面にはモコモコとしたウールならではの温かみのある表情。

裏地は同じくコットンを使用し、快適な肌触りを。

 

 

20161006-dsc_0413

tops :Engineered Garments : CPO Shirt – 20oz Melton

bottoms :BRU NA BOINNE : フェリシン チノOW?

shoes :PARABOOT : REIMS

 

 

20161006-dsc_0385

SAINT JAMES : MATELOT

密に編み上げられたウールが高い保温性と、強度を併せ持つ、細身のシルエット。

肩口のボタンにて、着方のアレンジが可能です。

フランス本国ではカットソー以上にニットの認知度が高く、原点回帰とも言える品番です。

モックネックのように、やや高さを持たせた首元が新鮮です。

 

 

20161006-dsc_0335

tops :BRU NA BOINNE : プーカ コール JK

bottoms :mando : 3 Pleated Pant – Brushed Polyester

shoes :Lunge : Neo Run

 

 

温かく、頑丈。

虫食いの心配もないタフな1枚を。

 

土曜日開催当日には、AURALEE(オーラリー)や、JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)からも、

商品が到着予定です。

 

皆様、お誘い合わせの上、ご来店ください。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Event】

2016 Autumn/Winter Knit Collection.

0

 

 

【Roots】

PROTOTYPE “Keith”

3

PROTOTYPE “Keith”. Vol,2

dsc_3844

 

【New Arrival】

Pat Pruitt : Diamond Zirconum Bracelet / 129,600 YEN

dsc_9713-01

 

Trent Lee : Square Beads Bracelet / 75,600 YEN

dsc_9797

 

Bruce Morgan : Stamped Bracelet / 28,080 YEN

dsc_9828-01

 

Philbert Poseyesva : Hopi Denim Lapis Ring / 95,040 YEN

dsc_9747-01

 

Kris Sekaquaptewa : Inlay Cube Pendant Small / 30,024 YEN

dsc_0905

 

Kris Sekaquaptewa : Inlay Cube Pendant Large / 42,984 YEN

dsc_2139-02


SAINT JAMESのOUESSANT、サイズが揃いました。

こんばんは。

 

image1

 

先日の木・金曜日は東京出張に出させていただきました。

台風から天気も持ち直し、今季よりお取り扱いをスタートしたCOMESANDGOESさんを始め、数件のメーカー様の展示会にお邪魔しました。

持ち帰った内容は、明確な意図をご説明できるよう自分の中で消化し、来季のご提案としてオーダーに反映させていきたいと思います。

 

さて本日は、サイズ欠けしていたSAINT JAMESのOUESSANTのサイズが揃いましたのでご紹介します。

個人的にも大好きなカットソーですが、ボーダーよりも着用回数が多いのが無地。

そろそろ快適な着用時期に入ります。スタイリングをメインにご覧ください。

 

image7

 

SAINT JAMES : OUESSANT – NAVY

 

image6

 

cap : LEUCHTFEUER

stole : NECESSARY OR UNNECESSARY

bottoms : MOJITO

shoes : PARABOOT

 

image5

 

SAINT JAMES : OUESSANT – NOIR

 

image4

 

eyewear : ayame

tops : Engineered Garments

bottoms : TEATORA 

shoes : Hender Scheme

 

image9

 

SAINT JAMES : OUESSANT – ECRU

 

image8

 

hat : COMESANDGOES

bottoms : AURALEE

shoes : CONVERSE ADDICT

accessory : BRU NA BOINNE

accessory : BRU NA BOINNE

 

image3

 

SAINT JAMES : OUESSANT – GRIS

 

image2

 

cap : COMESANDGOES

shirt : SASSAFRAS

bottoms : ink

shoes : Alden

 

180cm65kgの私でサイズ6を着用しております。

SAINT JAMESのカットソーは、定番色からコレクション品番まで、毎シーズン様々なカラーリングがリリースされます。

ブラックやネイビーの定番色は、同色異素材で。

エクリュやグリスのシーズンカラーは、新鮮な色合わせでスタイリングを組みました。

 

是非、ご参考いただけましたら幸いです。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Topics】

COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)

1


SAINT JAMESが入荷しております。

こんばんは。

 

リオオリンピック・甲子園共に後半戦に突入しました。

自分自身、ハイライト動画や熱闘甲子園を見ては、感動しっぱなしの日々を送っております。

競技・勝敗問わず、真剣勝負をする姿には胸を打たれます。

今夜は卓球、バドミントン、女子バレーに期待ですね!!

 

さて本日は、SAINT JAMESより定番のOUESSANT(ウェッソン)のご紹介です。

 

image2

 

洗いを繰り返すことで目が詰まり、自身の体型に馴染むコットン100%のオリジナルボディ。

今季は、定番色の他、シーズンカラーも豊富にピックアップしております。

 

image4

 

SAINT JAMES

 

image5

 

tops : HURRAY HURRAY composition

bottoms : mando

shoes : GERMAN TRAINER

 

昨シーズンもご好評いただきました、ナチュラルなカラーリングが特徴のECRU。

個人的には、ミリタリージャケットとの合わせをお勧めさせていただきます。

優しいカラーリングと武骨なアイテムの組み合わせによる、メリハリの効いたスタイリングをお試しください。

 

 

続いて、

 

image7

 

SAINT JAMES

 

image6

 

tops : Engineered Garments

bottoms : BRU NA BOINNE

 

やや緑がかったライトグレーカラーが印象的な、GRIS。

他に無いカラーリングが、落ち着きと新鮮さを感じさせる品番です。

同色でまとめたシックなスタイリングにお勧めで、奥行きのあるグラデーションをお楽しみいただけます。

 

 

そして、

 

image3

 

SAINT JAMES

 

image1

 

bag : Engineered Garments

bottoms : TALKING ABOUT THE ABSTRACTION

shoes : Alden

 

オフホワイトとチャコールグレーをベースとした、ECRU/ACIER。

中間色同士のボーダー柄は、スタイリングの幅も広く、今時期にはショーツとの合わせにもお勧めです。

 

1枚での着用から、気兼ねないジャケットスタイルまで、

現在お勧めさせていただいている、Work&Military Wear Collectionのアイテムとも相性良しの、SAINT JAMESのOUESSANT(ウェッソン)。

 

年間を通して、汎用性の高い1枚です。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

 

【Event】

Work&Military Wear Collection 2016 Vol,2.

DSC_3339

Work&Military Wear Collection 2016 Vol,1.

DSC_1822

 

【ROOTS】

COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)

1

 

 

 


vol.3078 【SAINT JAMESより新作が入荷致しました。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

更新が遅くなりまして、大変申し訳ございません。

 

 

そろそろお盆休みのご予定を決められているようで、

その前の洋服選びという感じで、本日もたくさんのお客様に来店いただき、

誠にありがとうございました。

 

 

お盆中の、8月12日(金)は店舗休業をいただきますので、

ご確認の程、よろしくお願い致します。

 

 

さて本日のご紹介は、SAINT JAMES(セントジェームス)より今季の新作が入荷致しました。

 

DSC_4437

ボーダー柄のイメージが強いSAINT JAMES(セントジェームス)ですが、

doo-bopでは、ソリッド(単色物)に注力して、セレクトしております。

 

 

DSC_4447

ボーダー柄の持つマリーンな印象以上に、

SAINT JAMES(セントジェームス)特有の、頑丈な生地、バランスの取れたボックスシルエット。

まずは、そちらをご体感いただければと思います。

代表モデルとなります、OUESSANT(ウエッソン)よりどうぞ。

 

 

Noir(Black) 手島(180cm 65kg サイズ6)

DSC_4461

 

 

 

Navy 南出(174cm 64kg サイズ5)

DSC_4392

 

 

 

 

Ecru(Off White) 中島(168cm 56kg サイズ4)

DSC_4402

 

 

 

Gris(Gray) 塚本(164cm 57kg サイズ3)

DSC_4429

 

もちろんボーダー柄も新色を併せてご用意しておりますので、

気になられた方はお気軽にお申し付けください。

 

コレクションブランドから、定番ブランドまで、豊富に揃う秋の新作。

是非、見にいらしてくださいね。

 

明日も、皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

【Event】

Work&Military Wear Collection 2016 Vol.1.

DSC_1822

 

【ROOTS】

COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)

1

 

【New Arrival】

Engineered Garments : Shoulder Pouch – Cotton Double Cloth / 8,640 YEN

DSC_4087-03

 

Engineered Garments : Shoulder Pouch – Activecloth / 8,640 YEN

DSC_4070-04

 

Engineered Garments : Shoulder Pouch – Microfilber / 8,640 YEN

DSC_4034


SAINT JAMES NAVAL。

こんばんは。

本日はSAINT JAMESより

 

image1

SAINT JAMES NAVAL S/S

 

ナヴァル ショート スリーブ。

ウェッソンに比べると薄手の生地に細身のシルエット。

ボーダーは洋服の中央部と袖口に。

 

image2

 

余白があるからこそボーダーが際立ちます。

 

image3

 

SAINT JAMES好きの手島に着用してもらいました。

軍パンとのコーディネイトはボーダーの爽やかさに男らしさをプラス。

 

そして今夜はもう1品。

 

image4

SAINT JAMES ADAMDEPART

 

先日、荘厳なるモン・サン・ミシェルの上空に、フランス空軍が青白赤のトリコロールを描き出しスタートしましたツールド・フランス2016。

大会を記念してのストール。

限定品でございます。

3週間にわたって、激闘が繰り返される自転車の真剣勝負。

スポーツが生むドラマは見る我々の心を震わせますね。

着用して楽しむだけでなく応援グッズ、メモリアル品としても。

 

image5

 

SAINT JAMES好きの手島はしっかり購入しております。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


(シンプル+爽やか) × doo-bop ≒ 大人カジュアル ♪

こんばんは☆

 

昨日はアースカラーでコーディネート♪

でしたが、

今日は、ちょっと爽やかに紺白コーデ☆

ぜひ、ご覧くださいませ。

 

image1

 

まずはトップスから

Saint James/セントジェームス

こちらは、代表品番ウェッソンの半袖仕様。

セントジェームスと言えばボーダーのイメージが強くありますが、

ネイビー単色で少し大人っぽく着用されるのもいいですよね。

 

image4

 

肉厚なコットン地、ゆったりめシルエット。

短め丈ショーツとの相性は良好♡

手が出にくかったりするホワイトショーツもネイビーとなら

抵抗なくお使いいただけるのではないでしょうか。

 

image2

 

お次は、バッグ。

昨日もご紹介させていただきました アミアカルヴァ/AMIACALVA より

ショルダーなボディーバッグです。

今夜はベージュを選んでみました。

ネイビーとホワイトをいい具合に調合してくれています♪

素材にきめ細かなポリエステルを使用しているので

マットな光沢感が有り、シンプルかつ大人カジュアルに一端を担っています!

 

image3

 

そして極め付きはHender Scheme/エンダースキーマ MIP シリーズ。

ヌメ革で出来上がったスポーツシューズ。

初めは白っぽいレザーも、着用を繰り返すことで見事なあめ色へと変貌を遂げます。

 

いかがでしょうか。

 

image5

 

何気ない、いわゆる普通っぽいと思われるコーディネートの中に

doo-bopらしさがいっぱい詰まっています。

それぞれのブランド、デザイナーが完成させたものを

doo-bopというフィルターを通して”当店らしい”ものに仕上げていきます。

 

ファッションのこと、doo-bopのこと、

気になることなどがございましたら、ぜひ当店スタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

そして、最後にお知らせです。

明日17日金曜日は、当店舗の定休日となります。

誠に恐れ入りますが、本日15時以降、明日のオンライン販売につきましては、

即日発送が出来かねます。

最短で18日土曜日の発送となります事、あらかじめご了承願います。

今夜も最後までありがとうございました。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 

DSC_1772

 

Indian Jewelry Fair 2016

 2016.6.25~2016.7.3

 

2

 


ADAMDEPART【SAINT JAMES × TOUR DE FRANCE コラボエディション】

こんばんは☆

 

昨日が暑すぎたせいで、今日はとても過ごしやすく感じた南草津。

雨の前で少し湿度は高めですが、

 これでこそ日本!ですよね

 

さて、今夜は見覚えのあるボーダーのこちらです♪

image4

 

 

image2

 

TOUR DE FRANCE/ツールドフランス と、 SAINT JAMES/セントジェームスの

オフィシャルなコラボレーション☆コットンジャージーマフラーです!

ツールドフランスは1903年より開催されている世界最大規模の自転車レース♪

今年は7月2日から24日にかけての3週間!

史上初ノルマンディー地方のモン・サン・ミッシェルからスタートするそうですよ。

 

ツールドフランスについてはこのくらいにして、

こちらのマフラーは、セントジェームス代表モデルでもあるウェッソンの生地を

そのまま使用しています。

コシが有りとても丈夫でありながら、洗うたび、着用を重ねるたび

自身に馴染んできてくれる一本です。

 

image5

 

コットン100%ですので、暑い季節には汗も吸収してくれますし、

肌寒く感じてくるころまで、しっかり使っていただけますよ。

 

image1

 

その日のコーデに合わせて、結び方を変えたり

ボーダーのアクセントをお楽しみくださいね。

 

image6

 

コラボレーションは限定生産となりますので、

気になられましたらぜひ押さえておいていただきたい逸品です。

私も購入希望です(*^_^*)

 

それでは、今夜もありがとうございました。

 

次回は木曜日の更新を予定しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 

 


vol.3004 【小粋なストール。SAINT JAMES : ADAMDEPART – ECR/MAR。】

こんばんは。手島です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

日もずいぶんと長くなり、徐々に春から夏へと気分も向かっているのではないでしょうか。

梅雨入り前の過ごしやすい気候かと思いますので、 旅行にバーベキュー等、今時期の楽しみを存分に味わいながら過ごされてください。

 

さて本日は、世界最大規模の自転車レースとして認知されているTOUR DE FRANCE(ツールドフランス)と、ノルマンディー地方に拠点を置くSAINT JAMES(セントジェームス)のコラボレーションアイテム、ADAMDEPART – ECR/MARをご紹介します。

 

DSC_4269

 

TOUR DE FRANCE(ルールドフランス)とは、1903年より開催されている毎年7月にフランスおよび周辺国にて開催される自転車プロロードレースで、2016年は史上初めてノルマンディー地方のモン・サン・ミッシェルからスタートします。

現在ノルマンディー地域圏は大いなる盛り上がりをみせており、その地元企業の筆頭であるSAINT JAMES(セントジェームス)社との間で生まれたこちらのストール。

 

DSC_4312

 

ファブリックには、同ブランドの中でも定番品番として展開されているOUESSANT(ウェッソン)にも使用されている、程よい肉厚と目が詰まったコットン100%の生地を使用。

先染めすることで長年着用し洗濯を繰り返しても色抜けがしにくく、洗うことで目が詰まりながら柔らかく馴染む定番の生地です。

 

DSC_4281

 

お色は、定番色の生成り×ネイビーの1色展開。

ブランドタグの横には、開幕地であるノルマンディー地方マンシェ県と、ツールドフランスのオフィシャルエンブレムが配されております。

 

DSC_4171 DSC_4202 DSC_4214

 

細幅のストール形状になりますので、巻き方は自由に様々なバリエーションをお楽しみいただけます。

 

DSC_4152

 

shirt : BRU NA BOINNE : リネン シャツ – ホワイト

cutsewn : SAINT JAMES : OUESSANT S/S – 03JC1325/1 – NAVY

bottoms : Engineered Garments : Fatigue Short – Cotton Ripstop

shoes : Alden : 54316 doo-bop Exclusive ALGONQUIN OX – Kid Carf

 

定番のボーダーカラーになりますので汎用性が高く、素直にオーセンティックなスタイリングに合わせました。

お手軽なプライスを含めて、少しの変化をつけてくれるシンプルながらデイリーに使っていただけるストールです。

 

 

SAINT JAMES : ADAMDEPART – ECR/MAR / 5,940 YEN

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

 

【ROOTS】

doo-bop Exclusive MONK STRAP

0

COLUMN

MIRKO BUFFINI

名称未設定-1

【New Arrival】

BLURHMS : Heather Pile Shorts – T/CHARCOAL / 15,120 YEN

DSC_6037

BLURHMS : Heather Pile Shorts – T/SAX / 15,120 YEN

DSC_5998

 


SAINT JAMES OUESSANT S/S 。

こんばんは。

今夜はGWからのイベントでご好評いただいておりますSAINT JAMESより

 

 

image1

SAINT JAMES OUESSANT S/S – 15JCOUES MC 2GRD – NEI/MAR

 

ワイドボーダーを。

SAINT JAMESというともう少し幅の細いボーダーをイメージされる方も多いと思います。

一見するとらしくないかもしれませんね。

ブランドアイコンのボーダーじゃないからこそ、

一目でソレとわかりにくい点が洋服好きの方の心を刺激するのではないでしょうか。

 

image4

 

主張の強いワイドボーダーですのでスタイリングはシンプルにインデックスパンツと。

あっさりしながら後味が残る感じ。

シルエットにこだわったスタイリングを意識しました。

 

 

image3

 

別注のモヒートと。

ボックスラインがパンツの2タックを活かします。

ベーシックな雰囲気ですが真面目になり過ぎないスタイリング。

ボーダーの幅が太いほうが不良性を感じますね。

 

image2

 

しっかりとコシのある生地は洗いこんでいただいても丈夫で風合い豊かにエイジングしていきます。

お持ちの方はご存知かと思いますがこちらのカットソー、

お洗濯を繰り返していただきますと縮みが生じます。

着丈、袖丈ともに3センチ前後は詰まりますのでお好みにもよりますが、

新品時は少し大きいくらいをオススメします。

参考までに僕で164センチ57キロでサイズ4で着用します。

(モヒートのパンツ着用画像は縮んだ後を想定した長さで内側に折り込んでおります。)

 

image5

 

ご紹介しましたネイビーと季節感あふれるイエローの2色でのご用意となります。

お好みでお選びくださいませ。

 

 

100年以上続くブランドならではの説得力がありますね。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog