Top > doo-bop : Tsukamoto

MIRKO BUFFINI Trunk Show。

今週末はMIRKO BUFFINI Trunk Show

季節の変わり目にいつもと違った香りを身にまとうことで、冬の空気をより一層楽しんでいただけるはずです。

 

ご遠方のお客様ですと、中々香りをテイスティングしづらいかと思います。

ご連絡いただけましたら、気になる香りのムエット(試香紙)を無料でお送りさせていただきます。

(一度に3種類まで香りをお選びいただけます)

 

img_4420

 

イメージを少しでも掴んでいただけると思いますので、お気軽におっしゃってください。

 

興味はあるけれど、どうしようか?と悩まれていましたら、

主観にはなりますが、冬に一押しの香り3種をご紹介させていただきます。

 

image1

MIRKO BUFFINI  MOA’

 

まずはMOA’。

重さと柔らかさが丁度いい心地の香り。

コート姿からふっと香るのがとても素敵だと思います。

男女ともにお選びいただく香りです。

プレゼントにもよろしいかと思います。

 

img_4415

MIRKO BUFFINI  GIGOT

 

そしてGIGOT。

バラの香りを基調にされているのですが、

甘すぎず落ち着きのある表情です。

尾を引く香りがクセになります。

 

img_4412

MIRKO BUFFINI  GODS

 

最後はGODS。

凛とした寒空にこちらのさっぱりとしながらもスパイシーな香りがハマると思います。

青い爽やかさというより、大人の色気も含んだ爽やかさが、嗅いだ後グッと引き寄せられるはずです。

 

img_4407

 

イベント期中お買い上げいただきましたお客様へ、

数量限定にはなりますが、『La Chute d’Eau』の小瓶をプレゼントさせていただきます。

 

また一部品番は100mlの大容量サイズも取り揃えております。

ご興味ございましたらこの機会にお試しください。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


MIRKO BUFFINIの楽しみ方。

こんばんは。

明日より3連休という方も多いのではないでしょうか。

普段の疲れをゆっくりと癒してくださいね。

 

 

ショップブログを日々ご覧いただいている方はご存知かと思いますが、

満を持してMIRKO BUFFINI全種類ご用意させていただきました。

 

様々な楽しみ方、付け方がある香水ですが、

本日はメーカー松永様より教えていただきました楽しみ方を

 

image4

MIRKO BUFFINI HAECCEITAS No.31

 

MIRKO BUFFINIを代表する香りNo.31

この度入荷しましたHAECCEITAS

柑橘系の爽やかな香りは夏の夕暮れに馴染みます。

単品でも素敵ですがこの2つを重ねることで、2つの香りが膨らみ新たな発見を。

量さえ間違わなければ決して振り過ぎということは、ございませんのでご安心を。

 

image5

MIRKO BUFFINI MO XI HAIKU

 

爽やかで少しの甘さが欲しい方はMO XIHAIKUも。

個人的にはHAIKUの分量を若干多めにしてMO XIを少量が好きです。

残像のようにふわっと花の香りが残っていくイメージ。

 

image1

MIRKO BUFFINI GODS SABA

 

スパイシーさが欲しい方にはSABAGODSを。

少し甘さを感じるSABAにピリっと隠し味にGODS

ぐっと引き締まる気がします。

 

image2

MIRKO BUFFINI SABA OG

 

SABAOGも個性的ですがいい組み合わせ。

賛否はあるかもしれませんが、しっかりと存在感を感じる香り同士。

喧嘩するかもしれないギリギリ手前のスリリングなフレーバー。

 

単品でも十分楽しんでいただけるMIRKO BUFFINI

重ねる。

かけ合わせる。

僕自身、中々しない発想でしたが、

香水に精通されている松永様ならではの柔軟な発想は目からウロコでした。

 

店頭にお越しの際は、そういった楽しみ方もお試しください。

 

そしていよいよ明日より発売です。

image3

 

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog