Top > doo-bop : Fujii

Hender Scheme : origami bag big

 

Indian Jewelry Fair も明日で最終日。

これだけあったジュエリーともしばらくお別れです。

名残惜しくて、見納めに来られる方もこの二日間はいらっしゃいました。

ご都合が合えば、明日20時までは開催しておりますのでぜひ足を運んでみてください。

 

鞄は必需品。道具としての機能が必要。

そういう風な考え方が小さい頃から何となくあったような気がします。

野球を経験していたこともあって、グローブ、スパイク、その他もろもろ。

容量や部屋割り、あとはシチュエーションに沿った大きさを気にします。

皆様の中にも、使い勝手の良さそうなものを基準に選ばれている方もいるかと思います。

 

ですが、ここ最近、鞄を買ってないなという方。

リュックやトートバッグに少し飽きてきたなという方。

そういった方にこのorigami bagは変化を与えてくれるかもしれません。

 

 

img_1745

 

 

この手のものは、ファッションや趣向品といった類になるかと思います。

風呂敷のようなフワッと包み込む鞄。

中に小さなポケット、これといった部屋割りはありません。

ディテールとしても、留め具のマグネットボタン一つのみ。

シンプルな内装と、変形のカバンは道具ではなく、

ジュエリーやアイウェアのようなファッションの一部として昇華していただけそうです。

 

 

img_1738

 

 

素材の面をみても、生地分量が多く、荷物を入れた際の荷重でドレープ感が生まれます。

また程よく艶っぽくシャカシャカとしたナイロン素材は、変に気を使う事もなく気軽にご使用いただけます。

これから増えるバーベキューやピクニック、

さらに一泊二日くらいの旅行であれば使い勝手も良いのではないでしょうか。

もちろん、ファッションとしても夏場の軽めの格好には、

見た目の暑苦しさもなく、かつ今までのカバンにはなかったデザイン性を取り入れていただけます。

 

 

img_1741

 

 

毎回の入荷が楽しみ。

これぞHender Schemeというアイデアには心躍ります。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 


Hender Scheme suede cheak – Oak Beige。

街ゆく女性を見ていると目立つようになってきましたファー付きのサンダル。

寒いのか暑いのかわからないアイテムに見えますが、ファッション的にはとても面白いんじゃないでしょうか。

 

シーズン立ち上がりで買ったアイテムって、まだ早いと分かりつつもなんとか工夫して着たいもの。

でも苦しかったり、無理しすぎはいけません。

 

前置きが長くなりましたが、Hender Scheme19AWより、そんな一足のご紹介です。

 

img_0213

Hender Scheme  suede cheak – Oak Beige

 

スウェードアッパーのミュール。

起毛感が少しはやい秋冬の訪れを感じる品番です。

 

少し中性的に映るのもHender Schemeならではです。

 

img_0214

 

品のある顔つきとメンズではあまり見かけない形状ですが、

意外なほどにスタイリングに溶け込みます。

ショーツからデニムやキレイ目のパンツ、ブーツカットでレングスを長めにとればウエスタンブーツにも見えます。

パンツのチョイス次第でいかようにも表情を変えてくれるので、着用者の個性が活きてくるのではないでしょうか。

 

嬉しいソックスでも履ける形状。

今時期は素足でお試しいただいて、寒くなってくるとソックスとのコーディネイトを楽しく悩んでいただけます。

 

img_0215

 

アッパーはウォータープルーフ加工が施され、アウトソールにはラバーを張られている為、

水にも強いんです。

 

気楽に穿けて、ファッション的にも良い一足です。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3968【Pick up Accessories】

 

蒸し暑いこの時期。

気が付けば、無地のTシャツに無地のパンツで

味気ないスタイリングになってしまっていた、なんていう事があるのは私だけではないはず。

そんな時こそ楽しみたい小物遊び。たかが小物、されど小物

1アイテム取り入れるだけで、スタイリングも気分も上がります。

 

本日はこの夏、個人的に気になる小物をピックアップしてみました。

スタイリングに取り入れやすいカラーリングを選んでみましたので、

ぜひチェックしてみて下さい。

 

 

dsc_1182-1

 

 

 

 

dsc_1086-2

 

無地のTシャツにはやはりこれじゃないでしょうか。

エンダースキーマのネックストラップ

落ち着いた色味が主張しすぎず、程よいアクセントになります。

しっかりと厚みある革なので、エイジングも楽しめる一点。

ダークトーンのTシャツが多い方はナチュラルもお勧めです。

 

 

 

dsc_1099-3

 

今季(個人的に)とても推しているバンダナ。

スイスのブランドであるGLARNER TUECHLI

ネイビー以外にも、エメラルドやフクシャといったインポートならではの色味もお勧めです。

ベルトループや手首、カバンなど使いまわしの利く一点。

泣いている方がいたらそっと差し出す、なんてこともできます。

 

 

 

dsc_1125-4

 

こちらは小物の定番ですね。

エンダースキーマのカラビナは大きさの違うリングを並べた一風変わったデザイン。

鍵を小分けすることができ、利便性にも優れてます。

歩くときにカギと擦れて聞こえてくる音が心地よい一点です。

 

 

 

dsc_1165-5

 

いかがでしたでしょうか。

簡単に取り入れられて、楽しい小物。

ぜひ店頭でお手に取ってご覧くださいませ。

 

 

【Colmn】

MOTO LEATHERの魅力 

dscf6935

 

 

【Event】

AUBERGE:Custom Order Fair

2

 

 

【Event】

LHN Jewelry Collection Vol.2

1

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 


Vol.3964【Hender Scheme : suede cheak – Oak Beige】

 

LHN Jewelry Collection Vol.2

6/8から発売となる、LHN Jewelryのイベントページを更新しました。

シャレていながらもユニークで目を引くコレクション。その一部をどうぞご覧ください。

 

 

本日はエンダースキーマから、スエードチークのご紹介です。

ドレッシーなアイテムであるチークが

ベージュのスエードで程よくカジュアルダウンした今作。

スラックスだけでなく、デニムやトラックパンツとも合わせたくなる仕上がりです。

 

dsc_0491-1

 

 

合わせやすいミニマルなデザインに加え、

足当たりもスエードならではの柔らかさを持ったこちら。

ウォータープルーフが施されているので、急な雨にも心強くなっています。

 

迷ったときについつい手が伸びてしまいそうな一足

どうぞ店頭でご覧くださいませ。

 

 

dsc_0492-2

 

 

 

dsc_0519-3

 

 

 

dsc_0523-4

 

 

 

dsc_0494-5

 

 

 

 

【Event】

LHN Jewelry Collection Vol.2

1

 

 

LHN Jewelry Collection Vol.1

2

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 


Hender Scheme wallet。

MOTO Order Fairたくさんのご来店ありがとうございます。

オーダーいただきました方々、出来上がりまで少々お時間いただきますが、

イメージを膨らませながら、お待ちくださいませ。

 

レザーイベントが一段落したと思いきや、Hender Schemeから早くも19AWの入荷がはじまりました。

小物類ですと、季節感はそこまで感じにくいかもしれませんが。

 

img_2095

Hender Scheme wallet – Natural

 

久しぶりの入荷となりますウォレット。

とってもミニマムなフォルムはまさに必要最小限をかたちに。

携帯がカードになりつつなる昨今です。

ある種、時代にあっているのかもしれません。

 

img_2100

 

中の間切りもとってもシンプルです。

お札もコインも入るカードケースと言う方が伝わりやすいかもしれません。

人によっては定期入れやセカンドウォレットとして使われているのも頷けます。

 

img_2093

 

カラーも迷い所です。

らしさ感じるナチュラル、渋くブラック

すこし人と違うネイビー、落ち着いたブラウンと選び甲斐があると思います。

 

img_2103

 

他品番も入荷しておりますので、Hender Schemeのご来店お待ちしております。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3961【Hender Scheme:New Arrivals】

 

本日でMOTOのイベントは無事終了。

多数のご来店、ありがとうございました。

オーダーをいただいた方はもうしばらくお待ちくださいね。

 

この1週間は革に囲まれた空間でしたが、来週末からは面白いジュエリーが並びます。

本日【Event】ページを更新しているので、宜しければ併せてご覧ください。

 

さて、MOTOと並んで「レザーアイテム」と言えばのHender Schemeから、

早くもAWコレクションのアイテムが入荷してきました。

ウォレットやキーホルダー、バッグなど、第一便から見応えがあります。

 

Hender Scheme:New Arrivals

dscf7388

 

 

 

dscf7398

 

 

注目してほしいのは新型のトートバッグ。

シボ感のある質の良いカウレザーを使用した、ミニマムさがブランドらしいアイテムです。

特徴的はハンドル部分はオイルをたっぷりと含ませたレザーが使われており、

滑らかでしっとりとした手触りが魅力です。

 

 

dscf7394

 

 

定番のウォレットシリーズからカラビナ、リバーサイドといった人気品番も。

数が揃っているこのタイミングで、ぜひご覧いただければと思います。

 

 

dscf7390

 

 

 

 

【Event】

LHN Jewelry Collection Vol.1

2

 

 

【New Arrivals】


Vol.3866【Hender Scheme:tortoise】

 

昨日から始まりましたPARABOOTのトランクショーですが、2月17日日曜日までとなっております。

春夏に穿きやすいローファーやサンダルもございますので、よかったらお立ち寄りくださいませ。

 

 

皆さん、春服の準備は進んでいますでしょうか。

私も少しずつライトアウターなどを集めて、着々と準備を進めております。

 

あとサンダルが欲しいなー、なんて事を考えていた矢先

 

昨年もかなり人気のあったあのサンダルの新作が入荷いたしました。

 

dscf2062

 

 

通称「かまぼこサンダル」

ご覧の通り、ソールの独特な形が由来です。

定番のキャタピラーはシンプルなデザインとなっていますが、新作のトータスはベルト部分に4種類の素材を使用。

同じかまぼこソールでもかなり違った雰囲気の仕上がりとなっています。

 

 

dscf2072

 

 

新作ではカウレザーに加え、パテント、ハラコ、ナイロンを使用しております。

ツヤ感のあるパテント、ハラコを用いることでキャタピラーに比べてモードな雰囲気に。

キャタピラーとは一味違ったスタイリングが楽しめそうです。

 

ヒール部分にベルトがあるのも新作のポイント。

足に合わせてベルトを調整できるので、履き心地も文句なしです。

 

 

dscf2088

 

 

同色異素材を使用することで出る奥行き。なんとも言えないカッコ良さです。

 

今までと違った雰囲気の一足になっているので、

キャタピラーをお持ちの方もぜひご覧くださいませ。

 

 

【Event】

PARABOOT Trunk Show 2019SS

1

 

 

【Roots】

PROTOTYPE:Brownie Ⅱ

8

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 


Hender Scheme red cross bag。

気軽に持てる春バッグ。

定番的にリリースされているピッグレザーを使用されていますので、

特別春夏ということはないかもしれませんが、新品番です。

新鮮な気持ちでご覧ください。

 

img_5154

Hender Scheme  red cross bag small – Beige

 

red cross bagは遊び心溢れるバッグ。

付属するレザーのドローコードを使用することで、見せる表情が様変わりします。

バッグがメンズの中でも、スタイリングの一部になりつつある現代だからこそ、

フォルムは大切です。

 

img_5150

 

ぎゅーっと縛るとまるで巾着のように。

レザーのドレープ感、ふっくらした感じは、

Hender Schemeのイメージとマッチしていると感じます。

柔らかさが手を取らずして伝わりませんか?

 

img_5158

 

ポケットもメインのみの潔い間取り。

楽に放り込んじゃってください。

シンプルな部屋割りだからこそ、ちょっとしたお出掛けに最適。

 

img_5155

Hender Scheme  red cross bag big – Beige

 

大きさ違いのbigも収納物、スタイルに併せてご検討ください。

 

不思議とハードに見えないレザーバッグ。

バレンタインギフトにも良さそうですね。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Hender Scheme:kinchaku

またまた面白いものが届きました。

最近では、少し見る機会も増えた巾着バッグ。

Hender Schemeの解釈で作られた巾着はぽってりとしていて、愛らしいフォルム。

 

個人的にですが、巾着は馴染みあるもの。

というのも所属しているサークルで大会に参加すると、荷物は最小限でいいわけです。

財布に、携帯、あとは小物を少々。

これくらいの荷物なら巾着はかなり便利かと。

 

cid_6a0633c6-8e4f-454f-918f-75195d886c29

 

僕が使っていた巾着はボロボロの布切れのものですが、

Hender Schemeから届いたkinchaku はオイルを含んだしっとりしたカウスエード。

優しい顔立ちに、ソフトな肌触り。

内にライニングを付けず、裏表のない素直な感じ。

どの角度からみても愛着を持って頂ける可愛さだと思います。

 

cid_b3d6a218-4fa4-40b1-b3a6-f3fcdb47e9d4

 

また先程も記述しましたが、ちょっと出かける際のバッグはこれくらいが丁度良いかと。

必要最小限の荷物は入りますし、手にもっていてもさほど重さを感じない。

開口部はコードで絞れるため、荷物が落ちる心配もない。

巾着ではよく見られるデザインですが、ちょっとした気の利かせ方が嬉しいところ。

サイズのミニマムさを活かして、バッグインバッグも良いでしょう。

カラーも4種類ございますので、見比べて選んであげてください。

 

男性、女性問わず、ご使用いただけるかと思います。

プレゼントとしてもいかがでしょうか。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Hender Schemeで春財布。

新春。

これから本格的に寒くなりますが、暦の上では『春』

 

春に財布を買い変えると『張る財布』ということで、昔から縁起の良いそうな。

今夜はHender Schemeより春の新作ウォレットのご紹介。

 

img_4854

Hender Scheme L purse – Natural

 

薄くコンパクトな形状が特長のこちら。
ミニマムなデザインですが、お札、カード、コインと分別して収納いただける仕様です。
感覚的にはそれらが入るパスケースといったところ。
ですので、必要最小限をまとめるセカンドウォレットとしても最適です。

 

img_4856

 

内部のカードケースは波型に裁断され、取り出しやすさとデザイン性を考慮されています。
飛び出したコインポケットが最大の特長です。
しっかり飴色に変化したころには、愛着もひとしおかと思います。

 

img_4850

 

続きまして、二つ折りタイプ。
ベーシックなフォルムの中に感じる、ちょっとした気遣いがつまったウォレットです。

 

img_4852

 

お札入れは二層になっており、紙幣を分別していただいても良いですし、
領収書やレシートを分けていただいても良いですね。
コインポケットの裏にもカードが収納出来ますので、
見た目以上にしっかりと入っちゃいます。

 

img_4841

 

最後はこちら。
コインとカードをが収納可能な首下げタイプ。
ウォレットをスタイルに取り入れてファッションに。
Hender Schemeらしい発想が良い品番です。
よく使う電子マネーのカードとコインを入れて使ってみては。
現金を段々と持ち歩くことが少なくなっている現代にフィットするアイテムです。

 

大きさや形状により、ひとりひとり使いやすさが異なるウォレット。
春財布をきっかけに是非あなた好みを思案してみては。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog