Top > doo-bop : Tsukamoto

INDIVIDUALIZED SHIRTS Camp Collar Short Sleeve Shirts。

 

INDIVIDUALIZED SHIRTSから夏を感じる素敵なシャツが届きました。

 

img_0843

INDIVIDUALIZED SHIRTS Camp Collar Short Sleeve Shirts – Navy

 

ゆるいテンションで織り上げられた、リネン特有のソフトな肌触り。

着ることで生まれるシワは、リネンにおいてマイナスではなくプラスに作用します。

 

img_0862

INDIVIDUALIZED SHIRTS Camp Collar Short Sleeve Shirts – Grey

 

ナチュラルな雰囲気がパリっとアイロンのあたったシャツと差がつき、 リラックスしたい日に最適。

はじめは固さを感じるのですが、

着込むことで、どんどん柔らかくなりますので、愛着が増すはずです。

 

img_0865

 

img_0867

 

ボックス丈で、サイドプリーツ、サイドスリット、前立てなしのフレンチフロント。

ディティールの数々は、INDIVIDUALIZED SHIRTSらしくない。

ボタンダウンだけじゃないブランドの奥行きを感じます。

 

こういったふわっとしたシャツにはスラックスとのスタイリングをお勧めします。

 

img_0841

 

AURALEEのパンツと素材に拘ったスタイリング。

気持ちのいい素材を身にまとうことで、知らず知らずに気分は上がるはずです。

スリッパでピリっとした足元を。

 

img_0856

 

MY FOVORITEパンツmando

開襟シャツにピンストライプとワルい感じに。

足元のCHACOがいい塩梅に意外性をつくりだします。

 

デザイン、素材ともにプレーンだからこそ、

選んでいただいた方の個性が活きるシャツです。

 

夏はもうそこまで。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.3606【今週末はINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW】

 

明後日の土曜日からはいよいよ『INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW』が始まります。

毎年恒例となっているこちらのイベント。初めて参加しようかなとお考えの方も、

いつもお越しいただく方も、シャツの組み合わせのイメージを膨らませているのではないでしょうか。

当日はスタッフからもアドバイスさせていただきますので、気軽にシャツ作りを楽しみに来てください。

 

 

dsc_4793

 

 

自分の身体にぴったりと合うシャツにはなかなか出会えないものです。

袖の長さや着丈、肩幅などなど、理想とするものとちょっと違う。

そんな悩みを抱えている方へこそ、 ぜひとも参加していただきたく。

 

またオリジナリティ溢れるシャツを作っていただくのも、このイベントの醍醐味の1つかなと。

着丈を極端に長くしてみたり、ドレスライクな生地をカジュアルな形に落とし込んでみたりと、

ご自身の感性で世界に2つとないシャツを作りあげてみてください。

 

 

 

dsc_4811

 

 

襟型やポケット、カフスなど、シャツの印象を決めていくのはとても楽しい工程です。

なかなか目にすることのない、珍しいディティールもお選びいただけるので、悩みに悩んでくださいね。

 

 

dsc_4795

 

 

沼にはまると抜け出せないのが生地選び。

あまりの種類の多さに目移りしてしまいますが、ここは直感で選んでいただくのがお勧めです。

1番初めに気になったものが、なんだかんだで正解だったりしますから。

 

選択肢が多く、自由度の高いINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW。

「こんなものまで作れるんだ」というようなものも出来るので、思いっきり楽しんでください。

皆様のご来店、お待ちしております。

 

 

明日4/6(Fri)は誠に勝手ながら店休日とさせていただき、

翌4/7(Sat)より通常営業をさせていただきます。

尚、オンラインショップご注文への、ご返信・発送に関しましては、4/6(Fri)の13時までは当日対応にて承ります。

それ以降のご注文には、翌日4/7(Sat)よりご対応させていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

【Event】

INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2018.4.7 (Sat) ~ 4.9 (Mon)

2

 

 

【Roots】

GRENSON × doo-bop Crazy Loafer

1

 

 

【New Arrival】

AURALEE:SEAMLESS CREW NECK HALF SLEEVE TEE – Brick / 8,100 YEN

AURALEE:SEAMLESS CREW NECK HALF SLEEVE TEE – Black / 8,100 YEN

 

 


今週末は。

こんばんは。

 

 

イベントが続きますが、今週末4/7(sat)~4/9(mon)の3日間

INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 

を開催します。

 

生地やパーツを選んで自分好みの一枚をおつくりいただけます。

詳細につきましてはイベントページをご覧くださいね。

 

 

image1

 

 

 

僕がオーダーするなら迷わずに襟はラウンドカラーですね。

理由はシンプルにパンクが好きだからです。

 

 

後、色はどうしよう

 

袖は

 

着丈は

 

考えるだけでも楽しいですね。

 

 

お気に入りのジャケットやパンツにこんなシャツが合うな。

今まで持ってたこのシャツのここさえこうだったら。

あのアーティストこんなの着てたな。

など、色々と考えてみて下さい。

きっと週末が待ち遠しくなるはずです。

 

 

 

ご自身の頭の中のイメージをカタチにする。

考えてる時間さえも楽しんでいただけるかと思います。

 

image3

 

出会う一枚ではなく、カタチにする一枚をどうぞ。

週末お待ちしております。

 

image2

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2018.4.7 (Sat) ~ 4.9 (Mon)

 

 

 

2

 

 

アメリカのシャツ専門ファクトリー、INDIVIDUALIZED SHIRTS。

カスタムメイドシャツの分野ではアメリカ国内トップシェアを誇る、

アメリカントラディショナルシャツの代表的なブランドです。

 

TRUNK SHOWでは生地・パーツなどをセレクトし、

お客様の体型に合わせた、自分だけのシャツをオーダーして頂けます。

またINDIVIDUALIZED SHIRTSのスペシャリストにもお越しいただき、採寸・アドバイス等、サポートも充実。

世界で自分だけの、特別な1枚を作る醍醐味を、この機会に是非ご賞味下さい。

 

 

【注意事項】

※お一人様、同サイズ・同フィッティングで2枚からのオーダーとなります。

(生地・襟型・袖型・ポケット型・ボタン等の仕様に関しては別の種類をお選びいただけます。)

※価格→お選び頂く生地・仕様により異なります。

※オーダーいただいた2枚に対し、内金として現金20,000円頂戴します。お渡し時の残りのお支払いにはクレジットカード使用可能です。

※オーダーからお届けまでは、約3~4カ月前後のお時間を頂いております。

※オーダーの際にお選びいただく生地の中には希少な在庫の物もあります。

生地の在庫切れが発生した際には誠に勝手ながらキャンセルとさせていただきます。

 

 

 

【オーダーの流れ】

 

《生地選択》

約500種類にものぼる豊富な生地のバリエーション。

オックスフォードにシャンブレー、ブロードクロス等に加え、ストライプやチェック等、柄も豊富に展開。

普段はなかなかお目にかかることのないような珍しい生地もご用意しております。

※セレクトされる生地により価格が変動致します。オーダーの際に価格表にてご説明させて頂きます。

 

 

DSC_5658

 

 

《ボディフィットの選択 》

メンズはClassic Fit・Standard Fit・Slim Fit・Athletic Fitの4スタイルの中から ベースとなる形を選んで頂きます。

Classic Fit…ゆったりとしたシルエット

Standard Fit…タイトすぎない程よいフィット感のシルエット

Slim Fit…全体的にシェイプされた細身のシルエット

Athletic Fit…ゆったりとしたボックスシルエット

 

レディースはLadies Fit Shirt・Boyfriend Shirt・One-pieceの3スタイルの中から ベースとなる形を選んで頂きます。

Ladies Fit Shirt…程よいフィット感の細身のシルエット

Boyfriend Shirt…ゆったりとしたボーイズライクなシルエット

One-piece…全体的にゆったりとしたシルエットのワンピース

 

レディースオーダーに関しましては、1枚から可能になります。

 

基本的なボディフィットのベースを決めて頂いた後は、

首周り・着丈・肩幅・身幅・袖丈・袖周りのサイズを調整します。(※専属のスタッフが採寸を致します。)

 

 

news03

 

 

《仕様選択》

前立て:トップセンターレギュラーフロント(前立てありの前開き仕様)・フレンチフロント(前立て無しの前開き仕様)・プルオーバー(かぶりのシャツ仕様)

 

バックプリーツ:ボックスプリーツ(後身頃の真ん中にプリーツが入る仕様)・ショルダープリーツ(後身頃の両サイドにプリーツが入る仕様)

 

ライニング:ライトライニング(水溶性の芯地が入る仕様)・ノーライニング(芯地が無しの仕様)

 

《パーツ選択》

襟型(カラー)・袖型(カフ)・ポケット型・ボタンを選択。

襟型…約20種類。

袖型…約10種類。

ポケット型…8種類。

ボタン…3種類。

 

 

DSC_5705

 

 

《オプション選択》

お客様のご希望に合わせオプションを選びます。(※有料オプションとなります)

ダブルポケット…左右両胸にポケットを配置します。

イニシャル刺繍…15種類の文字スタイルと30種類の刺繍糸の中から選びます。

クレリックスタイル…襟をホワイトカラーの仕様にします。

クレリックスタイル2…襟をホワイトカラーにし、袖も襟と同生地の仕様にします。

ホリゾンタルストライプ…ストライプ生地を横に配置した仕様にします。

 

 

自分の体に合うシャツが見つからなかった方も、体に吸い付くようなフィットをお作り頂く事が可能です。

ここまで細かい指定が出来るのはカスタムオーダーシャツならでは。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

dsc_3256

 

 

 

 


vol.3361 【INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW】

 

いよいよ始まりました、INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2017。

ありがたいことに初日から多くのお客様にご来店いただき、大変な賑わいとなりました。

 

dsc_6244

INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2017

 

和気あいあいとした雰囲気の中、思い思いのシャツをオーダーしていく皆様。

サイズ感、生地やディティールなど、ご自身のこだわりを1つ1つ形にしていきます。

 

dsc_6155

 

 

dsc_6160

 

初めてカスタムオーダー会に参加し、選べる種類の豊富さに圧倒される方。

前回のオーダーで気に入ったものが出来あがり、今回はそれ以上のものをと意気込む方。

皆様が本当に良い表情で悩み、考えるその姿。とても印象的でした。

 

dsc_6273

 

約4か月後の仕上がりを、是非楽しみに待っていてください。

 

オーダー会は明後日26日(月曜日)までの開催となっております。皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。

※明日25日(日曜日)と翌26日(月曜日)は、当店スタッフが対応させていただきます。

※内金として現金20,000円を頂戴します。お渡し時の残りのお支払いにはクレジットカード使用可能です。

 

 

【New Arrival】

Hender Scheme:not eco bag big – Black / 22,680 YEN

Hender Scheme:not eco bag wide – Black / 14,040 YEN

Hender Scheme:not eco bag wide – Moca / 14,040 YEN

Hender Scheme:not eco bag small – Black / 9,720 YEN

Hender Scheme:not eco bag small – Moca / 9,720 YEN

 

【Event】

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.7

dsc_9241


INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW!

こんばんは。

今週末からスタートするINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW2017

楽しみにしていただいている方からは、ご予約のご連絡いただきましてありがとうございます。

もちろん、オーダーを迷っておられる方もお気軽にご来店していただき

その内容、雰囲気を感じていただければと思います。

さて、この大量のシャツ、全てインディビです。

所有者は、なんとインディビを日本に引っ張ってきた方の私物になります。

総数50枚ほど、個人所有のシャツ50枚でも多いと思うのですが

インディビだけでこの枚数、その他ブランドのシャツを含むと

何枚お持ちなんでしょうね。

今回のトランクショーでは、この個人所有のコレクションを

特別にお借りして、ご参考なり話のネタにしていただければ思います。

 

 

 

image1

 

 

 

ガサガサあさっていると、まぁ~色々お持ちです。

白シャツだけでも7枚、おかしい。

一週間毎日違う白シャツを着ている人なんて会ったことないです。

所有者とのお付き合いは、12年ほどになるのですが彼が白シャツを着ているところを

見た記憶がないので、いつ着ているのか?

それともただ集めているのか?

彼のような人が増える事を願います。

最後になりますが、基本オーダーは2枚からですが

それ以上の上限はありませんので何枚でも。

では、明後日お会いしましょう!

 

 

 

image2

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image3

 

さすがにこれは作れないかな、聞いてみよ。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


vol.3360 【INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2017】

初めに、

明日6/23(Fri)は誠に勝手ながら店休日とさせていただき、

翌6/24(Sat)より通常営業をさせていただきます。

尚、オンラインショップご注文への、ご返信・発送に関しましては、6/23(Fri)の13時までは当日対応にて承ります。

それ以降のご注文には、翌日6/24(Sat)よりご対応させていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

さて、明後日の6月24日(土曜日)から開催のINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2017。

どういった組み合わせで作ろうかなと、すでに計画を立てている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

dsc_5168

 

襟型だけでも約20種類。

INDIVIDUALIZED SHIRTSと言えばボタンダウンのイメージが強いかと思いますが、

バンドカラーや開襟タイプなど、よりカジュアル向きの型もご用意しております。

シャツのイメージを大きく変えてくれるパーツですので、サンプルを見比べながら

これだ!という型をお選びください。

 

dsc_5190

 

生地においては、あまりの種類の多さに目移りしてしまうほど。

ここは敢えて深く考えず、初めにいいなと感じたものを選んでいただくのも1つかと。

ああでもない、こうでもないと楽しく悩む時間もこのトランクショーの醍醐味ですが、

生地選びにはなかなか抜け出せない、深い沼が待っていそうです。

 

選択肢が多く、自由度の高いINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW。

スタッフも一緒に悩み、提案させていただきますので

きちんと作れるか少し不安という方も、是非お気軽にお越しくださいませ。

 

 

※当初土日と告知させていただいておりましたメーカー様による採寸・ご提案

6月24日(土)のみとなります。まことに申し訳ございません。

※土曜日にはINDIVIDUALIZED SHIRTS正規輸入元のスタッフがお二人体制で臨まれ、

6月25日(日)・26日(月)については当店スタッフが対応致します。

 

 

本日イベントページを更新しておりますので、宜しければ併せてご覧くださいませ。

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.7

dsc_9241

 

 

【New Arrival】

HURRAY HURRAY composition:ハーレーTee – Black – Size 0 – Type A / 14,040 YEN

HURRAY HURRAY composition:ハーレーTee – Black – Size 1 – Type D / 14,040 YEN

HURRAY HURRAY composition:ハーレーTee – Black – Size 1 – Type E / 14,040 YEN

 

【Event】

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.6

dsc_9116


6月24日(土)より開催しますINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOWについて。

こんばんは。

今夜は、6月24日(土)より開催しますINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOWについて。

 

img_6671

 

こちらはメーカー様よりお借りしましたサンプル。

ご来店時、作りたいイメージと重ねながらご覧ください。

 

あーでもない、こーでもないと頭を悩ませて作った1着は、

クローゼットはもちろん、思い出にも残るシャツです。

 

生地、仕様を選ぶドキドキ感、出来上がりイメージのワクワク感。

思う存分、ドキワク感を楽しんでください。

 

img_6676

 

オーダーされる方がまずは1着と検討されるスタンダードな白シャツ。

といってもそこは個々のこだわりや、体格を活かした仕様を上手く取り入れて。

不変的なアイテムだからこそマイスペシャルが輝きます。

 

img_6665

 

今回はスペシャルフィットも。

MOJITO好きの方々、ここは見どころです。

通常はオーダーできない『MOJITO FIT』。

デザイナー山下さん、メーカー様のおかげで実現することが出来ました。

開襟シャツのスペシャル、楽しみじゃないでしょうか。

こちらは、1点からオーダーいただけます。

 

また、女性のお客様は同様に1枚からお作りいただけます。

オリジナルシャツ、そして着丈を長くしたシャツワンピースも良いのではないでしょうか。

 

『こんなの作りたい』を形にしていただける特別な3日間です。

一緒に悩み、良いもの作りましょう。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


vol.3356【INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2017】

 

7月1日から始まるインディアンジュエリーフェアーで、

【ロングブランチ 森田 洋司 氏 による販売サポートとスペシャルトーク】

を開催することが決定いたしました。7月1日・2日の二日間限定となります。

詳しくは本日更新のイベントページをご覧くださいませ。

 

 

dsc_4354

INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2017

 

先日のブログでもお伝えさせていただいた、INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW。

いよいよ来週に迫ってまいりました。

 

今回は少し裏話のようなことを書かせていただきます。

当店でも定期的に別注で作らせていただいているINDIVIDUALIZED SHIRTS。

自信を持ってお勧めできるシャツを求めて、これまで作ってまいりました。

しかしこの春の別注品ができあがり、次はどのようなシャツを作ろうかと考えているのですが、

恥ずかしながら全くと言っていいほどイメージが浮かんでいません。

 

そのタイミングで今回のトランクショー。

お客様の柔軟な発想で作られるシャツを見ることで、新たなイメージを得られるのではないかと、密かに考えております。

 

 

本来このようなトランクショーでは、ご自身の身体にぴったり合うシャツを作っていただくのが一般的です。

昨年もなかなか体型に合うシャツに出会えないという方に、大変ご好評をいただきました。

 

しかし、このイベントをまた違った角度で見てみると、

極端に着丈の長いロングシャツや肩がすとんと落ちたオーバーサイズのシャツなど、

そんな個性的なシャツも生地の段階から選んで作り上げていくことができる、めったに体験できない機会でもあります。

こんなシャツがあったら良いのになという思いを形にできる、楽しみが詰まったイベントです。

 

以前はシャツが好きだったはずなのに、最近ぴんとくるシャツが見つからないという方。

そんな方にこそ参加していただきたい今年のトランクショーです。

 

0

 

 

オンラインショップをご利用の皆様へお知らせです。

ヤマト運輸さんの配達指定時間が、以下の5区分に変更になりました。

・午前中(12時まで)

・14時から16時

・16時から18時

・18時から20時

・19時から21時

お客様にはご不便おかけしますが、よろしくお願い致します。

*「12~14時」の時間指定を廃止、「20時~21時」を廃止し新たに「19時から21時」を新設。

 

【New Arrival】

ayame:FOCUS – SUN – Blk / 32,400YEN

ayame:FOCUS -SUN – Cle / 32,400YEN

ayame:MANRAY – Silver / 43,200YEN

 

【Event】

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.5

dsc_0257


来週末は、INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOWを開催します。

こんばんは。

 

突然ですが好きな色はありますか?

自分は『黄色』です。

ただ、黄色い服を着るかと言われるとそこまで着ないですし、黄色の服自体もかなり数が絞られてしまいます。

 

image1

 

INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW 2017.6.24(Sat)~6.26(Mon)

 

久しぶりに着用したインディビのシャツは、ただ『好きな色のシャツを極力シンプルに』。

入社一年目に作った1枚です。

 

image4

 

①レギュラーフィットをベースに、前立て無しのフロントスタイル。

②スプレッドカラーの襟元は、EDGE DTITCHと呼ばれる際縫いのステッチ仕様。

③フロントポケット無し。

 

image3

 

⓸バックスタイルのサイドプリーツ。

 

image2

 

⑤袖はスクエアカットを指定。

 

生地はブロードに近い薄手の素材で今時期に便利です。

ここ数シーズンの春夏は、多様化したカットソーとカーディガンばかり着ていたので今年は特にシャツへの気持ちが強いです。

 

image5

 

シャツを着る上で大切にしていることは、スタイリング。

便利でトレンド感のあるカットソーを着るとそれなりにまとまりますが、下半身をしっかり考えないとシャツを着ることはできないと思っています。

尚更カスタムオーダーしたシャツであればスタイリングのイメージを考えたくなるのではないでしょうか。

来週末から開催するINDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW

 

是非、想いのこもったシャツを作りにいらしてください。

 

 

また、本日もインディアンジュエリーフェアーに向けイベントページを更新しております。

 

dsc_0257

 

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.5

 

開催初日の7/1(土曜日)は、ロングブランチ森田 様による講演会を実施いたします。*14 : 00 ~

更に、

①書籍及びスタンプワークを打つ際に使用する鏨(たがね)の展示。

②3万円以上のジュエリーをお買い上げの方にノベルティを配布。

と、今回のフェアーではよりネイティブアメリカンの世界観を感じていただける内容となっております。

是非、お誘いあわせの上皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

ヤマト運輸さんの配達指定時間が、以下の5区分に変更になりました。

・午前中(12時まで)

・14時から16時

・16時から18時

・18時から20時

・19時から21時

お客様にはご不便おかけしますが、よろしくお願い致します。

*「12~14時」の時間指定を廃止、「20時~21時」を廃止し新たに「19時から21時」を新設。

 

 

 

【Event】

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.4

dsc_1271

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.3

dsc_9312

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.2

dsc_9055

doo-bop Indian Jewelry Fair 2017 Vol.1

2


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog