Top > doo-bop : Nakajima

2018aw MOJITO到着‼

Paisley、Paisley。

生地や色によって、こんなにも見え方が違うんだよと

教えてくれる、mojitoのABSHINTH SHIRTが到着しました。

昨年、買えずに苦い想いをなされた方は今期こそは是非!と

自信を持ってお勧めできる2枚です。

こんな感じで、贅沢な重ね着もアリアリです。

 

 

 

image1

 

 

 

まずは、細畝タイプ。

多色使いのPaisleyは、ちょっと?と敬遠されたきた方に袖を通してほしい。

落ち着いたbrn×gryの配色が男ぽくあり、品もある。

着てみると、裏地が微起毛しているのか肌当たりよく気持ちいいですよ。

brnの太畝のパンツと合わしたいな。

 

 

 

image2

 

 

 

そして、そしてこちらですよ。

織りで表現されたPaisley、インディゴで染められてます。

ジーンズのように、洗濯していくと浮き上がっている部分が色落ちして

Paisley柄だと分かるように変化していきます。

こちらは、昨年お願いした別注GULF STREAM PANTS との相性が良さそう。

これからもmojito入荷しますが、この両ABSHINTH SHIRTは要チェックですよ。

 

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

こんなのも、どうよ?

 

 

 

image4

 

 

まだまだ、日差し強いですからね。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


2018aw MOJITO到着‼

Posted by Intagrate Lite


Vol.3724【MOJITO:ABSHINTH SHIRT】

 

その名前の由来の通り、一度着ると虜になってしまうシャツです。

MOJITO定番のアブサンシャツ、今シーズンも素晴らしい素材で魅了します。

 

MOJITO:ABSHINTH SHIRT

dsc_0990

 

 

グレーの細畝コーデュロイをベースに、ブラウンのペイズリーをプリントで。

はっきりとした柄ですが、柔らかい色合いと生地の質感で良い塩梅に仕上がっています。

着心地の良さもポイントで、日焼けした肌の上からでもその優しい肌触りを感じて頂けます。

 

 

dsc_1003

 

 

着用と洗濯を繰り返していくと、プリントの柄は生地へとさらに馴染んでいきます。

ジャケットのインナーとしても非常に使い勝手がよいので、お試しください。

 

 

1

 

 

もう1枚のペイズリーは織による柄。

インディゴ染めが施された深いネイビーは、柄物でありながら落ち着いた印象で着ていただけます。

こちらは洗濯を繰り返すことで色が抜けていき、ペイズリーの柄がだんだんと浮かび上がります。

 

 

dsc_1036

 

 

どちらも育てがいのあるシャツです。

じっくりと長い年月をかけて付き合ってみてください。

 

 

【Roots】

MOJITO 2018 aw

1

 

 

【Event】

PANTHER MARKET with doo-bop friends ~ 最後の『何も言えなくて・・・夏』~

1

 

 

【Column】

PANTHER MARKET

dsc_8995

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 


Vol.3668【MOJITO:ABSHINTH SHIRT】

 

今朝の地震、お怪我などございませんでしたか?

皆様に被害などがないことを願っております。

当店スタッフはおかげさまで皆元気に過ごしています。

多数のご心配のお声をいただき、ありがとうございました。

 

MOJITO:ABSHINTH SHIRT

dsc1354

 

 

梅雨の合間ということもあり、雲に覆われ上がりきらない気温。

そしてここ最近は妙に風も強く、屋外にいると肌寒さを感じます。

カットソーの上からシャツ。それくらいが丁度良いです。

 

個人的にもシャツが好きで、1年を通してよく着ているのですが、

種類だけでなく着方にもバリエーションを持たせたいなとあれこれ試しています。

 

ボタンをきちんと閉じてシャツらしく着るのも良いのですが、

ジャケットやカーディガン的な着方もお勧めです。

真ん中のボタンだけを留めてテーラードジャケットの様にVゾーンを作ってみたり、

カーディガン感覚でシャツの上からさらに重ねてみるのも良いです。

 

 

1

 

 

長袖は暑いのではと考える方もいるかと思いますが、

リラックスしたフィット感で薄手のものなら、空気の循環も良く不快感はありません。

 

自由に、楽しく、面白く。思い思いのシャツスタイルを楽しんでください。

 

 

 

【Roots】

Indian Jewelry:Philbert Poseyesva

dsc_8621

 

 

【Roots】

Indian Jewelry:Norbert Peshlakai

dsc_0051

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 


Vol.3601【MOJITO:doo-bop Exclusive ABSHINTH SHIRT】

 

本日より始まりました、MOJITO Pre-meeting

初日から多数のオーダーをいただき、ありがとうございます。

2018A/Wの見応えたっぷりのコレクションを、ぜひ店頭でご覧くださいませ。

 

さて、3月も終わりということでかなり暖かくなりました。

そろそろリネンのシャツをコーディネートに取り入れてもいいかなということで、

今シーズンの別注品であるこちらをご紹介です。

本日は特別に、デザイナーの山下様にご登場いただきました。

 

MOJITO:doo-bop Exclusive ABSHINTH SHIRT

dsc_3797

 

 

「アブサン」、かつて悪魔の酒と呼ばれ、多くの芸術家や文化人を虜にしてきました。

アメリカ文学の古典を築いた作家、ヘミングウェイもその魅惑の酒に心を奪われた一人。

その名を冠するシャツは、同じように人を惹きつけ、魅了します。

 

趣ある柄をのせた、上質な細番手のリネンを使用した生地。

ハリとコシに加え素材特有の光沢感もあり、とても風合いのある表情です。

ですがこのシャツは、着込んでいくことで本当の魅力が出てきます。

 

着用と洗いを繰り返すことで生地は優しく身体に馴染むように。

また各所に刻まれた細かいシワは味わい深く、より愛着を感じます。

デニムにも負けずとも劣らない、しっかりとしたエイジングを楽しんでいただけるシャツです。

 

 

dsc_3809

 

 

リラックス感のあるオープンカラーに、クラシックな印象のボックスシルエット。

1枚で着たときにとても様になるシャツだなと思います。

そして目を凝らすと見えてくる、左右の胸に付いたポケット。

柄をきちんと合わせるという、拘りあるディティールです。

 

ブランドを代表するこのシャツは、一度その味を知ると魅了され、ついつい生地違いで集めたくなります。

初めてのMOJITOとしてもお勧めですので、ぜひお試しください。

 

 

【Event】

MOJITO 2018 A/W Pre – Meeting.

0

 

 

【Roots】

GRENSON × doo-bop Crazy Loafer

1

 

 

【New Arrival】

AURALEE:WASHED FINX TWILL HALF SLEEVED BIG SHIRTS – Dark Green / 23,760 YEN

AURALEE:WASHED FINX TWILL HALF SLEEVED BIG SHIRTS – Gray Beige / 23,760 YEN

Schiesser:Karl Heinz Shirt 1/2 buton tape – Blue black / 12,960 YEN

Schiesser:Karl Heinz Shirt 1/2 botton tape – White / 12,960 YEN

 

 


Vol.3561 【MOJITO:ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0 – Embroidery.Panama】

 

MOJITOのフィルターを通したキューバシャツと言えるでしょうか。

ブランドを代表するアイテム、アブサンシャツの前身頃に刺繍を施し、

ヘミングウェイが愛したシャツを連想させる1枚です。

 

MOJITO:ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0 – Embroidery.Panama

20180212-dsc_4175

 

 

光にかざすと透けるほどの薄く軽い生地。

そこに立体感のある刺繍を入れることで、1枚で表情豊かな仕上がりに。

 

古着屋で見かけることのあるキューバシャツですが、生地や身幅の影響で

なかなか着用するのが難しいアイテムです。

ですがそこはアブサンシャツ。肌触りの良い生地に余裕を持たせた身幅。

休日にはつい手に取ってしまうような、気持ちよく着ていただけるシャツです。

 

 

20180212-dsc_4166

Jacket / Needles Sportwear:Warm-up V Neck Jac – Poly Ripstop – Navy
Shirt / MOJITO:ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0 – Embroidery.Panama – Nvy
Bottoms / Needles Sportwear:Seam Pocket Pant – Poly Ripstop – Navy

 

新鮮さを感じるネイビーに、少し悪っぽさが漂うブラック。

どちらのカラーにしようか悩んでしまします。

 

 

本日、Columnを更新しました。

見逃すと後悔するようなアイテムですので、ぜひご覧くださいませ。

 

【Column】

French Air Force Paratrooper Bag

2

 

 

【Roots】

Needles × doo-bop Exclusive Block Plaid Shirt Jacket

1

 

 

【New Arrival】

ink:SEWING HAND CAP – Black / 9,504 YEN

ink:SEWING HAND CAP – White / 9,504 YEN

MOJITO:ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0 – Embroidery.Panama – Blk / 28,080 YEN

MOJITO:ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0 – Embroidery.Panama – Nvy / 28,080 YEN

 

 

 


Vol.3523 【MOJITO:doo-bop Exclusive ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0】

 

話を聞いていると今日で仕事納めという方も多いのでしょうか。

当店は31日の18時まで営業しておりますので、どうぞ遊びにいらしてください。

年末ということで明日、金曜日もお店を開けていますよ。

 

さて、昨日の中島ブログでも紹介があったように、今年最後の別注品が届きました。

新しい年をこちらのシャツから始めて欲しい、MOJITOの春物です。

 

MOJITO:doo-bop Exclusive ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0

20171228-dsc_5638

 

 

MOJITOを語るうえで外せない、ABSHINTHE SHIRT。

生地を別注した今回のモデル。

上質なリネンに抜染の総柄、着こむほどに風合いが増していく1枚です。

 

フロントのボタンを掛けたときや、胸ポケットを見てもらうと分かる

ぴったりと合わせられた柄。計算された拘りを感じていただけるディティールです。

 

本日更新の【Roots】でもご紹介させていただいております。

どうぞ併せてご覧ください。

 

 

年末年始の営業日時のご案内。

12月29日(Fri)11:00 ~ 20:00

12月30日(Sat)11:00 ~ 20:00

12月31日 (Sun)11:00 ~ 18:00

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1月4日(Thu)11:00 ~ 20:00

1月5日(Fri) 11:00 ~ 20:00

(年末年始は金曜日も営業いたします。)

 

 

【Roots】

MOJITO × doo-bop Exclusive ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0

8

 

 

【New Arrival】

MOJITO:doo-bop Exclusive ABSHINTHE SHIRT Bar.2.0 – Nvy / 29,160 YEN

ayame:FOCUS-SUN – LBR / 32,400 YEN

ayame:DFR-SUN – Blk / 32,400 YEN

ayame:DFR-SUN – DM2 / 32,400 YEN

 

 


MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0

 

 

 

 

 

8

 

 

 

 

MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0

 

新しい季節の到来を告げる1枚。

かつて悪魔の酒として、多くの芸術家や文化人を虜にしたアブサン。

その名を冠するシャツは、目にした人を惹きつけ、袖を通した人を魅了します。

 

万華鏡を覗き込んだような、不思議な感覚へと誘う柄。

どことなく和の雰囲気を感じるバティック柄は、

風合い豊かなリネンの生地と混ざり合い、身にまとうことへの喜びを生み出します。

 

 

 

 

1

 

 

 

 

2

 

 

 

 

6

 

 

 

 

7

 

 

 

 

5

 

 

 

 

【Delivery】

2017.12.28 (Thu)

11:00 ~ On Sale

 

 

【Online Shop】

 

 

 

 

 


vol.3317【MOJITO ABSHINTH SHIRT。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

まず初めに、明日5/5(Fri)は通常営業しておりますので、どうぞご確認の程、よろしくお願い致します。

 

2日間に渡るIndian Jewelry Order Fairご来店いただきました皆様に改めまして、お礼申し上げます。

当店としましては、初の内容でしたが、Indian Jewelry の更なる発展性と魅力を発見できた機会となりました。

 

また、従来の即売形式のIndian Jewelry Fairも開催予定ですので、

ご期待いただけますと幸いです。

 

 

すっかりと初夏が見えてきた今日この頃ですので、MOJITO(モヒート)のこちらをご覧ください。

dsc_6904-2

dsc_6981-6

MOJITO : ABSHINTH SHIRT Bar.2.0 – Red

MOJITO : ABSHINTH SHIRT Bar.2.0 – D.Green

 

 

 

dsc_6929-4

オープンカラーの襟元がリラクシンな印象と、

春夏らしい清涼感を与えてくれるMOJITO(モヒート)の定番シャツ、ABSHINTH SHIRT(アブサン シャツ)。

悪魔の酒として多くの人を虜にしてきた、お酒、ABSHINTH(アブサン)のように、

袖を通す多くの人を虜にするべく生まれた代表品番です。

細番手のリネン素材を用いたチェック柄は、アメカジ的な直球感を持ちながらも『MOJITOらしさ』を感じるバランスに仕上げられています。

 

 

dsc_6923-3

細番手のリネン素材は、これからの季節に本番を迎える初夏にぴったりな素材です。

軽く、ドライタッチ、そしてタフに洗い込める。

併せてバイヤス取りにした胸ポケットが程よいアクセントとして光ります。

 

 

 

dsc_6994-7

サイドプリーツを入れたバックスタイルは、

動きやすさと適度なラフさを演出します。

しっかり、キッチリと着るというイメージではなく、程よく力を抜いて羽織る1枚として。

個人的には、リネン素材のチェック柄は意外と新鮮だと思います。

 

 

(174cm 64kg サイズM)

dsc_6889-1

tops : MOJITO : ABSHINTH SHIRT Bar.2.0 – Red

bottoms : Levi’s : 501(Used)

shoes : JUTTA NEUMANN

 

 

(174cm 64kg サイズM)

dsc_6960-5

tops : MOJITO : ABSHINTH SHIRT Bar.2.0 – D.Grn

bottoms : TEATORA : Wallet Shorts Submarine – Black

shoes : HEINRICH DINKELACKER : 4706 0544 Tassel Loafers

 

春夏にお勧めのオープンカラー。

更にこれからの季節にマッチしたリネン素材。

 

季節を盛り上がてくれる1枚をどうぞお選びください。

 

それでは、本日もありがとうございました。

明日も皆様のご来店お待ちしております。

 

【Roots】

Jutta Neumann × doo-bop Exclusive Alice.

0

 

 

Ruben Saufkie × doo-bop Exclusive SP Tufa&Shiny Ring.

20170419-dsc_0765

MOJITO × doo-bop Exclusive P.P.PANTS.

0

 

【COLUMN】

HURRAY HURRAY composition × doo-bop Exclusive The Rolling Stones Tee.

dsc_8150

 

【New Arrival】

SASSAFRAS : Sassars T – White / 7,020 YEN

dsc_6850-3

 

 

SASSAFRAS : Sassars T – Olive / 7,020 YEN

dsc_6706-1-04

 

 

SASSAFRAS : Sassars T – Black / 7,020 YEN

dsc_6832-1


特別なシャツです。

こんばんは。

最近、観ている作品を紹介させていただきます。

今回はアニメじゃなく、ドラマです。

実はドラマにしっかりとハマっています。

年始に、アマゾンプライムから何気に観はじめました、『銀と金』。

 

mainvisual

 

カイジで知っている方もいるかもしれませんが、同じ原作者、福本伸行さんの作品です。

自堕落な生活をおくっていた森田という青年の前に、突如現れた平井銀二という男との出会いをきっかけに
裏社会の株闘争、殺人鬼の監禁、命を賭けたギャンブルと福本ワールド全開の作品は、平井銀二を演じる、リリー・フランキーさんの役柄がはまっていてドンドン引き込まれました。

原作はバブル期の日本ですが、舞台設定を現代にされていますので、自然に世界観に入っていけます。

 

テレビ東京系の深夜枠ですので、残念ながら、滋賀県での放映は現状ないので、配信日はワクワクしながら夜の時間を過ごしております。

漫画を元にしているのですが、脚本や演出の改変の仕方が魅力的ですので、見れる環境の方、是非とも。

 

さて今夜は、MOJITOより特別な1着を。

 

image1

MOJITO doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0

 

この柄がすごく良い。

決まった春夏のスタイルに最高の変化を生み出してくれるバティック柄。

開放的ですが、決して子供っぽくならない大人の柄です。

 

img_5360

 

オープンカラー、ボックスシルエットのアブサンシャツに乗せることで、モヒートとdoo-bopの特別な1着に仕上がりました。

僕も今冬、アブサンシャツに初めてチャレンジしたのですが、「袖を通した人を虜にする着心地」というコンセプト通り、しっかり心を奪われました。

着心地というと、肌触りや着用感の部分は多いにありますが、それらを満たした上で、着ていて気分の上がるシャツです。

この気持ちの部分の着心地って、洋服には大切だと思います。

 

img_5363

 

着用感の部分の着心地のウェイトを多く占める、生地感。

こちらは上質な細番手のリネン使用しております。

着込む程に、馴染んでいく過程、説得力のあるリネンが生み出すシワ感を存分に楽しんでいただけます。

 

img_5358

 

柄シャツって難しそうな印象でしたら、まずは無地のジャケット、パンツと試してみてください。

良いカタチで、馴染むと思います。

目が慣れだすころには、もう虜になっているはずです。

 

今年はいつもと違ったテイストを取れてみて下さい。

 

【Roots】

2017 S/S TEATORA.

6

【COLUMN】

Chambers

20161213-dsc_1540

 

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog